« 三陸沖大地震 | トップページ | 大阪も当たり »

2011年3月14日 (月)

つうきんなんみん

 土日は、自宅待機のような感じで自宅にいたが、近くのスーパーに行き、驚いた。食料品や飲料の棚が空っぽ。念のため、ろうそく売場に行くも空っぽ。

はぁー、東京の人間はパニックを起こしやすいのか。阪神淡路大震災の時はどうだっか。大阪も同じような感じだったか。確かあの時は、カセットコンロのカートリッジが品切れで、後なにかが品切れだったなぁと思いだしていた。

さて、日曜日夜に電力会社と日本政府が突然計画停電と発表。ついに日本も途上国並みだ。まぁ、途上国は予告なしに停電にしてくれるので対応が大変なのだが。

国家財政が厳しいときにこの大災害では、近い将来、ザンビアにいた時に恐れていたような状態が、日本にも来るのだろうかと思ってしまう。

朝、いつもより30分早めに家を出る。JRは止まっているので、金曜日深夜のようにひと駅歩く。東急電鉄は間引き運転。これが悲惨だった。15分のところを45分かかる。地下鉄は比較的スムーズだった。だが、出勤時刻は遅刻。電車遅れなので仕方ない。

この時点で事務所の出勤者は1/3くらい。たどり着けるだけ、まぁ運のいい?ほうなのだろう。

金曜日に徹夜で作業してくれた業者さんが修正してくれたコンテンツをチェックする。再修正をお願いして、現在、会長の最終チェックの結果を待っている段階。OKならば、明日からいよいよテスト配信だ。協力隊OVの皆様に見ていただくつもりだが、東日本在住の方々にお願いするのは無理だろう。西日本の皆様、ご協力よろしく。

|

« 三陸沖大地震 | トップページ | 大阪も当たり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97658/51120906

この記事へのトラックバック一覧です: つうきんなんみん:

« 三陸沖大地震 | トップページ | 大阪も当たり »